ブログを書いていますか? - ネットショップ開業・経営の記録

ブログを書いていますか?

ブログというと日々の日記や時事ネタ芸能ネタをもとにしたタイプが頭に浮かぶと思いますが、中にはペットの日々を綴ったり趣味の成果を書き留めたりするタイプもあります。

上記のようなコンテンツをミックスしてカテゴリで分けて書いている人も大勢います。またマイクロブログと言われることもありますがTwitterもブログの一つと考えても良いでしょう。

上記の内容はあくまでも自分が書きたいブログについてですが、TwitterやFacebookなどのSNSでは企業やオンラインショップが公式アカウントとして書きこんでいるのも珍しくなくなりました。むしろ顧客との距離を縮めるのにはこういったSNSのほうが効果はありそうです。

その一方で企業やオンラインショップなどでは、販売や製品紹介のサイトとは別に企業の公式ブログや中には社長ブログなども存在し、SNSとは違った奥の深いコンテンツが書かれているものもあります。

こうした企業やショップのブログでは、書いている人自身の主観を書いたり、自社とはあまり関係のない社会問題を称賛・非難するなどは書かれていないのが特徴です。

では何を書いているかというと、会社が取り組んでいることを時系列で紹介したり、開発した技術がどこでどう生かされているか、取り扱っている商品やサービスの一つに焦点をあて深く掘り下げて紹介するなど、直接売り上げには貢献しないかもしれないコンテンツを公開することが多く見受けられます。

これらは前述の顧客との距離を縮めるもう一つの方法でもあり、どのような会社・店なのかを顧客が想像する・知ることのできる面があり、なおかつSNSのように即返信しないだけで反感を買う恐れも少なく運用面では楽かもしれません。

私自身もSNSとブログ双方を活用していますが、ブログではコメントの受付をせずSNSではほぼ全ての質問などに答えています。

1日1日が大忙しという人こそ、こうしたブログやSNSでの発信を継続的に続け、潜在顧客の発掘につなげることが長い目でみてもプラスに働くだろうと思います。

以上ブログとSNSについて簡単に書きましたが、ここもブログの一ページです。何かありましたらTwitterなどでご意見を頂戴できれば幸いです。ただこのサイトが自身の備忘録ですので、お答えできない時もありますことを予めご了承ください。